スポーツをされている方へ

スポーツをやられている方へのメッセージ

当院では、高気圧酸素キャビンや、レボックス(マイクロアンペア治療器)など、トップアスリートが使用する最新の治療機器を取り揃えております。
とにかく痛みを最短で取り去り、一日も早く復帰できるようなお手伝いをしています。

また、スタッフは全員、運動経験を持つアスリートです。若いスタッフが多いので、運動をするお子さんと近い目線でのアドバイスを行うことができます。
治療だけではなく、トレーニングや練習、フォームに関してのアドバイスなど、日々最新の情報を取り入れ、努力を続けています。

トレーニングについて

当院には、グランドゴルフやビーチボールバレーなどレクレーションとしてスポーツを愛好する方から、サッカー選手、競輪、競艇などのプロのアスリートまで幅広くスポーツに取り組む方がいらっしゃいます。
それぞれの競技特性にあわせて、痛みや故障が起きにくく、スポーツの効果が最大限に発揮できるようなトレーニング方法をアドバイスしています。

健康で長くスポーツを楽しむためにも、ぜひ当院の設備や知識をご活用ください。

対処方法について

当院では、実際に患者さまの患部に触れて「手当て」をすることを何よりも大切にしています。
どんなに優れた機械を使おうと、この信念は変わりません。

実際に患者さまの身体に触れて、痛む場所や原因だけでなく、ご自身でも気づいていない身体のシグナルを読み取り、的確な治療ができるように心がけています。

当院からのアドバイス

皆さまにはウォーミングアップとクールダウンの重要性をもっと知っていただきたいと思っています。
たとえばウォーミングアップでは、いきなりストレッチをしても逆効果です。筋肉が温まっていない状態で無理に筋肉を伸ばすと、軟骨や関節に負担がかかってしまいます。ストレッチをする前に、たとえばゆっくりとしたジョギングを取り入れるだけでも、防げる故障やケガは沢山あります。
スポーツに入る前には段階的に体を温め慣らしていく必要があります。

当院では、ケガや故障を防ぐためにも、正しい手順でスポーツに入っていただくよう細かい手順もお伝えしています。

また、スポーツを楽しんだ後は、クールダウンも忘れないでください。クールダウンとしてストレッチを行うことが、故障の予防に一番効果的です。
ひとつの関節や筋肉は20秒程度伸ばせば十分です。ちょっとしたケアで、乳酸や炭酸ガスなど疲労物質を早く吸収させることができます。スポーツの種類によってどの筋肉・関節をよく使うかは異なってきますので、スポーツにあわせて、適切な指導をしています。

実際にご指導した患者さまからも「翌日の疲労感が格段に違う」というお声をいただいています。

  • やまぶき 求人.com yamabuki-kyujin.com
  • 院長ブログ
  • Q&Aブログ

ご予約・ご相談はお気軽に

さいたま市にあるやまぶき接骨院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • content_bottom01.jpg